情報ライセンスコース
国際TBC高等専修学校 HOME  >>  コース案内  >>  情報ライセンスコース

情報ライセンスコース情報ライセンスコース目指せ! 情報処理技術者!

情報通信機器を使いこなしたい!コンピュータのスペシャリストを目指すならこのコース!

コンピュータやインターネットの世界に興味がある!そんなキミにおすすめなのがこのコース。パソコンの基本的な操作から、プログラミングやネットワークの技術まで幅広く学習します。情報通信システムやソフトウェアを開発する仕事の分野で、将来スペシャリストとして力を発揮できるよう、基本的な知識と技術をしっかりと育みます。

目指す資格・検定

■ ITパスポート試験(国家試験)

情報通信技術を利活用するすべての人が備えておくべき情報通信技術に関する基礎的な知識を測る国家試験です。

■ 情報セキュリティマネジメント試験

平成28年4月から実施されている、組織の情報セキュリティ対策向上に貢献するための知識・スキルを測る国家試験です。

  • ■ 基本情報技術者  
  • ■ パソコン利用技術検定  
  • ■ 情報検定(J検)情報活用試験 他

目標とする職業

■システムエンジニア ■ネットワークエンジニア ■プログラマ ■カスタマエンジニア

学びのポイント

ネットワークシステムイメージ
ネットワークシステム通信回線や通信機器の概要、ネットワークの仕組みなど、情報通信システムに関する知識と技術を習得します。
情報システムの開発イメージ
情報システムの開発
システム設計やソフトウェア開発に必要となる基礎知識を習得します。また、プログラミングや動作確認テストなど、情報システムの設計に関する知識と技術を習得します。

カリキュラム

1年次   2年次   3年次
パソコンの基本操作を習得
情報に関する基本的な知識を習得
  プログラムの基礎知識を習得
情報通信技術の幅広い知識を習得
  ソフトウェア制作の実習
国家試験に挑戦
パソコンの基本操作を習得   プログラムの基礎知識を習得   プログラム制作の実習国家試験に挑戦

時間割(例)

Day mon tue wed thu fri
HR 09:30-09:40 SHR
1 09:40-10:25 生物基礎 数学A 情報システム実習 体育 情報コンテンツ実習
2 10:35-11:20 情報検定 コミュニケーション英語Ⅱ 情報システム実習 体育 情報コンテンツ実習
3 11:30-12:15 数学A 生物基礎 情報システム実習 体育 情報コンテンツ実習
12:15-13:05 昼休み
4 13:05-13:50 世界史A 情報検定 ネットワーク
システム
情報検定 コミュニケーション英語Ⅱ
5 14:00-14:45 ネットワーク
システム
情報検定 ネットワーク
システム
世界史A LHR

■ 専門科目
情報産業と社会 情報システム実習
情報検定 情報コンテンツ実習
情報テクノロジー ビジネスマナー
アルゴリズムとプログラム 一般教養
ネットワークシステム  
データベース  
■ 普通科目
国語総合 地学基礎
世界史A 体育
地理A 保健
現代社会 美術I
数学I コミュニケーション英語I
数学A コミュニケーション英語II
化学基礎 家庭基礎
生物基礎 社会と情報

OB・OG・先輩・先生からのメッセージ

OB&OG Voices

情報処理技術者への第一歩

Profile/藤沼 雄登(3年生)
鹿沼市立北中学校 出身

私は小学生のころからパソコンを操作することが好きで、コンピュータに興味を持ちました。そして情報通信技術を学ぶために、このコースを選びました。このコースでは、情報通信技術の基礎やプログラミング、ネットワーク技術などを学び、情報検定や国家試験であるITパスポート試験の合格を目指します。一人ひとりに与えられるタブレット端末を使って行う授業もあります。情報分野においては、多くの知識や技術が必要です。このコースで情報通信技術の基礎を学ぶことによって、大学や専門学校への進学にもつながります。私も情報処理技術者を目指して、知識や技術を習得していきたいと思います。

STUDENT Voices

情報分野の重要度

Profile/飯田 雄大(平成25年度卒業)
    株式会社アンビシャス 勤務

パソコンやスマートフォンが当たり前となった現代では、情報に関する知識や技術の重要度はとても高いと思います。
この学校で学べる知識や技術は、会社や私生活で活きるだけではなく、大学や専門学校に進学した際、高度な国家試験に合格しやすくなります。私は、専門学校で情報セキュリティスペシャリストなどの国家試験を3つ取得することができました。
また、情報関係の求人は充実しているため、就職にも困ることはありませんでした。少しでも情報に興味のある方は、高校入学を機に、情報の専門的な知識や技術を学んでみてはいかがでしょうか。

OB&OG Voices

Profile/情報ライセンスコース担当/長谷川 聡 先生

情報通信社会では、パソコンやスマートフォンをはじめとする情報通信機器を、道具として適切に使いこなす力が求められます。また、情報通信分野の変化は激しく、日々新しい情報通信システムやサービスが生まれます。むしろ、新しいモノが求められ、世の中から受け入れられたモノだけが生き残ります。情報のスペシャリストを目指す者として、それらを自らが使いこなし、学び、考えることは必要不可欠です。このコースでは、できる限り新しいモノを取り入れ、それらを使って学んでいきます。積極的に挑戦することで、必ず成長した新しい自分もつくり出すことができると思います。

最新の学校案内パンフレットを無料でお送りいたします。本校ならではのユニークなカリキュラム構成、生徒・卒業生・先生たちの、たくさんの「声」を掲載。自分のやりたい事をじっくり選べます。